一軒家は資産価値としては微妙って話…子供に残すって意味でもめちゃくちゃ微妙なので注意

投稿日:

一軒家

よく一軒家を買う理由で「資産になるから」「子供にも残せるから」というのがありますが、これらはあまり意味がないと個人的には思うので、今回はソレについて紹介します。

一軒家は売却時には結構安くなってしまう事が多く、子供がずっと同じ土地に住む可能性の方が現代は少ないので、定住が求められる一軒家は資産として残すには非常に微妙な物件となります。

ただし子供にお金がない時は結構助かったりもするので、一概には言えない事も一応つけたしておきます。

スポンサードリンク

一軒家は大して高く売れない

これはあくまで「注文住宅」での例です、また立地条件がかなり悪かったのでその影響も強かったと思います。

ですが僕が売った注文住宅は本当に全く大した金額になりませんでした…。

もちろん一軒家を買う時は「そこに永住するつもりで」買うのがベターだと思いますし、そのつもりで買ったと思いますが、結局子供の代になると僕のように売る事もあるわけですよね。

その際に大した金額で売れるわけでもなく、結局固定資産税も毎月支払う必要があるので「資産」になるのかと言えばそうでもないと思います…。

実際にかなり高額で建てられた注文住宅が「これじゃ一般人には売れない」という話になり、結局建て直さないと売れないという話になって、色々削ると大した金額にならなくて泣けてきましたからね…。

子供が地元に留まる方が珍しい時代

個人的には「住む場所は常に変えた方が良い」と思っているので、子供も絶対に地元を出るべきだと僕は思っています。

職場から出来れば近い所に住んだ方が良いし、出来れば一度は一人暮らしはした方が良いし、そうなると必ず何処かに出て行く事になります。

そしてそのまま地元に戻る可能性はかなり低いはずです。

となると親が持ち家を持っていても、別に子供には関係なくなるんですよね…。

昔は地元に戻って来るのが当たり前だったかも知れませんが、現在は本当に一極集中の時代なので都会に若者は集まるでしょうし、田舎にはあまり住まないでしょう。

ただ今回ボクは移住してみた結果「子育てをするなら田舎の方が良い」と思ってしまいましたが…。

それはともかく、普通に考えるとあまり一軒家を持っている価値がないんですよね…。

スポンサードリンク

子供がずっと同居した場合はかなり価値が出る

もし子供がずっと親と同居したままで、仮に親がそのまま先に亡くなった場合はかなり価値が出ると思います。

僕もそのパターンでしたし、ただそれでも「自分の家じゃないしこれは要らない」となってしまうんですけどね…ぶっちゃけ親の代に建てた家なんて汚いえすしね…。

そこで僕は家を売却したわけなんですが、それでも注文住宅では全然良い値段はつかなかったってオチです。

それでも貧乏時代にはかなりお世話になりました。

家賃が不要な状態で家を譲り受けた事になるので、固定資産税しか必要ありません。年間で大雑把に10~20万円支払えば良いだけ、普通に住んでたら家賃2~4ヶ月分ぐらいですよね。

それぐらいの金額で一軒家に住めると考えたら全然ありです。要するにお金がない状態なら結構使えるって事ですね。

無理をして買うほどではない

ただ決して「無理をしてまで買うほどの価値はない」と個人的には本当に思うのです。

ある程度の収入があってローン控除を見込んで購入する場合は良いと思いますし、どうしても一軒家にこだわりたい場合は有りだとは思いますが、軽い気持ちで買うほどの物ではないですね。

ただ僕自身は一応今の家は気に入ってますし、移住した地域の事も気に入っているので「熟考した上で選択したなら結構幸せにはなれそうな気はする」って事は伝えておきます。

ただ繰り返しますが、僕はこの家を娘に譲る気はあまりありません。

スポンサードリンク

子供が欲しいと言えば譲るのも有りだけど…

子供が家を出ていったらその時点でこの家は「夫婦二人で住むには大きすぎる」って事になります。

それまでには住宅ローンも返済するつもりなので、そのまま住むのも有りだとは思います…二人暮らしならマンションとかでも十分じゃないかなぁ…とも思ってしまいます…。

それならそれこそ賃貸として貸し出してどこかに引っ越すのも有りなんですよね…。

ただ子供がもし「一軒家が欲しい」って言うならあげても良いのかなーとは思ってます。贈与税とか色々と面倒くさそうですけどね…貸し出す形にした方が良いのかな…(笑)

賃貸との大きな違いは騒音

賃貸マンションでもある程度高額な所に行けば隣人の音は一切聞こえてきませんが、ホントに軽い作りの賃貸マンションなどになると近所の騒音が半端ないです。

一軒家の場合はそういうのは一切ありません。木造の建売物件ですら、隣の騒音はほとんど聞こえません。敢えて言えば赤ちゃんが泣いている状況でお互いに窓を開けてたら聞こえるぐらいですね。

お互いに窓を閉めていたらほぼ聞こえません。我が家は窓は常に全部締め切っている状態なので、ほとんど外の騒音は聞こません。気温の調整は常にエアコンでやるようにしています。

ただ賃貸マンションでもある程度良い所に行けばそうそう騒音は聞こえないとも友人には聞くので、そこはちょっとお金を出せば解決するのかも知れませんね…。

賃貸と分譲では最終的に支払う金額に大差はない

賃貸マンションでも、分譲物件でも、実は最終的に支払う金額に大差はありません。

一軒家を購入してもそれは同じです。3000万円の家を買っても、修繕費と固定資産税が出て来ます。仮に3000万円を一括で支払っても、固定資産税で毎年10~20万円は支払いますし、10年に一度は色々と修繕をする必要があるので、40年ぐらい済んだらプラス数百万は必要になります。

賃貸物件に生涯住み続けたら、仮に月に8万円の物件に住んだら×12で年間90万円×40年=3600万円が必要になるので、大差はないんですよ。

ただ賃貸物件のメリットは「いつでも引っ越しが出来る」って点で、ご近所トラブルがあったり「ここ飽きたな」と思ったら引っ越すのもありですよね(笑)

ってわけで支払う金額に大差はありません…もちろん一軒家の場合は売却すればある程度は戻って来ますが、条件が良ければ1000万円は戻ってくるかも知れませんし、立地条件や保存状態が悪ければ僕のように数百万円にしかならない可能性もあります。

そう考えると本当に「資産になるから」と家を買うのは微妙です…ただ繰り返しますが騒音を気にする場合や、同じ建物に人が住んでいるのが嫌な人は一軒家の方が良いでしょう。

実は僕自身が同じ建物内に他人がいるのが嫌で、騒音も気にするタイプなので一軒家の方が良いと思っている派です。

ただ20年後ぐらいにボロくなった我が家を見てどう思うかですけどね…(笑)

関連記事

一戸建てかマンションどちらが良いか?実際に新築一軒家に住んでみた感想まとめ

一戸建てを購入してよかったと感じた点についてまとめておきます。 もちろん一戸建てもメリットばかりではありませんが、個人的に感じたのは「近所付き合いが嫌いな人は一戸建ての方がベター」だと改めて思いました ...

ビルトイン食器洗い乾燥機は新築物件には必須だって話…毎日の手間を大きく減らせるベターな家電

自宅で食器洗い担当をしているのですが、毎日繰り返していると「これって人生の中でもトップクラスに無駄な時間だよなぁ」と思って来ました。 そこで新築一軒家を購入する際に「せっかくシステムキッチンになるのだ ...

注文住宅より建売住宅が良いと思った理由まとめ…先に完成品が見れるのは大きい

マイホームを購入する時に最初に出てくる問題が「注文住宅」か「建売住宅」のどちらを選択するか…という問題だと思います。 結論ですが僕は建売を選択しました。 建売を選択した理由はいくつかありますが、実は僕 ...

都会から近いプチ田舎への移住も結構アリな理由まとめ…交通量も少なく何より夏でも涼しい

今回僕は家を買うついでに「ちょっとだけ田舎」に引っ越しました。 どれぐらいかと言うと名古屋駅から電車で20分ちょいもあれば行けるぐらいの距離です…(笑) 元々名古屋市に住んでましたが、バスだろうと地下 ...

家を買って転校になる時は引越し先の学校の状況を先に調べよう…小学校低学年ならすぐ馴染むかも?

家を購入した際に引っ越しをしたわけなんで、その結果子供が学校を転校する事になってしまいました。 友人・知人・家族全員に「大丈夫か?」って最も心配されたのがこの「子供の転校」でした。 すぐに3年生に上が ...

Copyright© 住宅ローン・一戸建て売却体験談ブログ 家売買 , 2018 AllRights Reserved.