住宅ローンで頭金に貯金を使いすぎないようにしよう…家具だけでもこだわると200万近く使ったりします

投稿日:

お金

もし貴方が「家を買ったらこれをつけたい、あれもつけたい」と夢を持っているならば、一つ注意した方が良い事が一つあります。

家具などを揃える際の金額が想像以上に大きくなるという点です。

僕は最初「多少わがままを言っても100万円ぐらいあれば十分だろう」と思ってました。でもそれは違いました…200万円近く使ってしまったんです。

なんでかというと「せっかく家を買ったんだから、こだわりたい」と思ってしまうからです。

スポンサードリンク

家具購入費は多めに見ておこう

例えば貯金が1000万円あるとして、500万円を頭金に使って、雑費で100万円もあれば良いだろう…と思っていると結構痛い目を見ます。

僕は諸経費も込みのフルローンを組んだので「キャッシュは丸々残るから余裕を持てる」と思ってました。

ところがどっこい、想像以上にお金は吹っ飛んでしまいました、最悪200万ぐらいは使うかも…とは思ってましたが「これでも抑えたつもり」なんです…恐ろしいですね。

必要最低限のものでも結構かかる

もし新居に移動するのが「新婚」の場合などは、どうしても「家具を一新したい」と思うでしょう。実際に僕は新婚ではありませんでしたが、それでも「家具は全部一新したい」とほとんど旧居から何も持ってきませんでした。

持ってきたものと言えば衣類と仕事道具ぐらいです。それ以外のものはほとんど慎重しました。その結果最低限これだけのものが必要になりました。

  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 調理器具一式
  • お皿など
  • ダイニングテーブル
  • ソファ
  • テレビとテレビ台
  • ベッドと寝具×2(家族の人数による)
  • 全部屋のカーテン
  • 掃除道具一式(掃除機とルンバ)
  • エアコンを全部屋に

これらを安物で終わらせるか、ある程度のものを買うかで大きく異なります。

冷蔵庫も10万円しますし、洗濯機はこだわれば20万円になります。ルンバも10万×2(1フロアに1つ)になりますし、掃除機もこだわれば約10万円になります。

更にテレビも20万円近く、テーブル、ソファも数万~十数万円になりますよね。

大雑把にこの時点で100万円は必要になってしまいました。

更にお皿・カーテン・調理器具一式なども入ってくると、ボディブローのようにお金が飛んでいきます…(笑)

そしてエアコンは想像以上に高いので…特にリビングのはね…僕みたいにハウスダスト対策とかこだわると、高いものを買う事になるので…これも痛かったです。

最終的に200万円近くなってしまった

近隣の挨拶時に持っていく粗品も必要になりますし、カーテンだったりスリッパだったり、傘立てだったり置き時計だったり、足ふきマット、バスタオル、クローゼットに置くカラーラックだったりなんだったり。

本当に細かいものをコツコツ買って行った結果、200万円近くなりました。そして僕のクレジットカードの限度額を超えました…(笑)

だからもし家具や家電にこだわりがある人は、それらの費用にも1~2百万円は必要だと思った方が良いでしょう。

僕はハウスダスト対策も一軒家を新築で購入した理由の一つだったので、そこだけは譲る事が出来ませんでした(笑)

スポンサードリンク

頭金を使う金額も微調整しよう

例えば貯金が500万円あるからと、400万円を頭金で使ってしまうと、残り100万円になってしまいます。

「家具なんか100万円も使わないだろう」と思っていると、予想以上に使ってしまう可能性もあるので、そこは本当に余裕を持って残しておく事をオススメします。

そもそもが貯金が100万円だけになったらこれからの生活が不安すぎるので、やらないとは思いますが…一応ね…(笑)

あんまり頭金に使いすぎて貯金がなくなったら話にならないので…そこは気をつけましょう!!

僕はそこをビビって頭金を使ってないんですけど、それでもビビるぐらい家具とかに使ってしまったので…お金がたくさんなくなりました…辛いです。

家族三人分で大して家具も買わずにこの値段

ハッキリ言って僕の家はホントに何もないです。

家を見に来た妻の父が「寂しい家だなー」って感想を告げたぐらい、何もないです。ホントに必要最低限のものしか置いてないです。

それでもやはり家具や家電にこだわってしまうと、200万円近くはポーンと吹っ飛びます。恐ろしいですね引っ越しってやつは…。

「新居だから新品を使いたい」と思うとそれぐらいになります。もちろんアウトレット品とかでも良い場合は、もっともっと抑えられますし、昔から使っている家具でも良いなら、もっと抑える事は出来ます。

それでもやっぱりね…新しい家に古い家具とか置きたいとはやっぱり思わないんですよ…(笑)

僕自身はホントにそれでやらかしたので…皆さんも家を買う時はあまり貯金を使いすぎないように気をつけましょう!!

関連記事

住宅ローンは若いうちに組んだ方が良いと思う理由まとめ…65歳を超えてからも返済をしたいか?

住宅ローンは何歳で組めば良いのか?という問題がありますが、個人的には若ければ若い方が実は良いと思っています。 なんでかと言うと上手く抑えれば普通のアパートに住むのも変わらない家賃返済で一軒家や分譲マン ...

住宅ローンで一軒家を購入したいなら頭金は500~1000万円はある方が良いって話…大卒だと即座に貯金しないと厳しい

住宅ローン返済を自力で完遂する事を考えると、実はかなり早目に組まないとかなり苦しい事をご存知でしょうか? 今回は住宅ローンについてちょっと触れておきたい。それは実際に身内が住宅ローンの事を考えていて、 ...

住宅ローンの返済期間はできるだけ長く設定した方が安心って話…その上で早く返せるように貯蓄しよう

住宅ローンを組む際に最も気をつけるべき点は「月額は可能な限り抑えた方が良い」という点です。 これを間違えて「少しでも利子を少なくしよう」として返済期間を短くしてしまうと、生活を圧迫する危険性があるので ...

スマホ分割払いの月額料金を滞納したら信用情報が傷ついて住宅ローンを組みづらくなるよって話…固定費自体全部ちゃんと支払おう

僕はこれ子供の頃から親父にずっと言われてました。 携帯電話の料金は絶対に滞納するなと、ブラックリスト入りすると事業をする際にも住宅ローンを組む際にも困るぞと「だから絶対に携帯電話料金だけは滞納するな」 ...

一軒家を買うために必要なものは?安定した収入か頭金があれば住宅ローンは組めます

一軒家を買うには何が必要なのか? 答えは簡単で「安定した収入」もしくは「頭金」のどちらかです。 実は案外安定した収入があればそこまで苦労する事なく買うことは出来ます、マジで。 スポンサードリンク もく ...

Copyright© 住宅ローン・一戸建て売却体験談ブログ 家売買 , 2018 AllRights Reserved.