不動産一括査定サイトで自宅の価格相場を調べてみた…家の売買について何も知らない人にこそオススメ

家

不動産を売る際に使う業者を一括で見比べる事が出来る「不動産一括査定サイト」を使って、実際に自宅の価格を一括査定してもらってみました。

僕は年齢も33歳になってしまったので「そろそろ住宅ローンを組まないと将来的にヤバそう」と気付いてしまったのもありまして、そこで資金計画を考えた際に「そう言えば今の家はどれぐらいで売却可能なのだろう?」と思い立って試してみました。

いやはや今の時代は本当に便利でネットでちょっと入力したら色々な不動産会社から連絡が来てトントン拍子で話が進みますね!凄く便利です。

無料で査定してみる→不動産売却査定のイエイ

一括査定とは?

簡単に言うと一括査定は「色々な業者を即座に見比べる事が出来るサービス」となります。実際に使ってみると凄く便利な事がよくわかりました。

世間では「電話がかかってくるのが煩わしい」と言う意見もありましたが、それって一括査定を使わないと自分から調べないといけないのでもっと面倒だと思うんですよね…。

実際にやってみて感じた点についてまとめていきたいと思います。

訪問査定の有無で変わる

僕は本当に家を売るつもりがあったので「訪問査定あり」を選択しています。

また出てきた近隣の不動産会社さんには総て訪問査定をお願いする形で登録しました。

そうなると当然一斉に連絡が来る事になります。それでも僕からすると「本気で売るつもり」だったので都合が良かったです。自分で企業を探す手間が省けますからね。

ただこれ、訪問査定がなかったら本当にその場で料金の相場を知って終わりになりそうなので、すぐに売る気がないなら訪問査定は無しで良いでしょう。

入力を終えると一斉に連絡が来る

個人的にはここでの連絡の早さなども総て見ていました。

即座に電話が来る企業もあれば、メールでの連絡もありました。でも最終的には僕は電話をくれた企業としか面談はしませんでした。

だって自分から動くの面倒だったから。

複数の企業から直接電話があって「一括査定サイトから連絡しました」って伝えてくれるので、そのまま訪問してもらう日時を決めて来てもらう事になります。

複数の不動産会社から話を聞くメリット

一括査定の話を聞くと大体「電話が来てうっとうしい」と言う人がいますが、僕は一切うっとうしいとは思いません。

だってそれで自分の人生が大きく変わるのですから。

信頼出来る企業を見極めるためには、こちらへのアプローチの仕方はもちろん営業に来た担当の人の言動、会社のシステムをしっかり見極めなければいけません。

実際に複数の会社さんから話を聞いて、僕はこの一括査定のメリットを強く感じました。

会社によって対応が全く異なる

不動産の査定額は正直大きな開きはありませんでした。

ですが「うちはこのようにして売りに出します」と言う部分が本当に企業によって大きく異なるんです。

大手サイトに登録するだけだったり、独自で販売ルートを持っていたり、それぞれプレゼンする形で説明してくれるので、複数企業から各々の方針を説明してもらえるのは非常に勉強になります。

それだけでも僕はやってみて良かったなと本気で思いました。

査定額に大きな開きは無い

ぶっちゃけ査定額に大きな開きはありませんでした。

不動産は売却する側が額を決められるので「相場ではこれぐらい」って言われても、結局最後にいくらで売りに出すかを決めるのは実は自分次第だそうです。

どれぐらいの金額で出すべきかを不動産側と相談する事になりますが、その根拠が乏しい会社とは契約する気にはなりませんよね…。

素人にもわかりやすく説明してくれる会社は信用出来ます。それらを見極める事が出来るのが良いと思いました。

基本的には全員「後で連絡します」で良い

とりあえず総ての企業と話し合うまでは全員に「後でまた決めて連絡します」と言えば大体察してくれます。

コチラも一番良いと思った会社を選ぶ権利があるわけですよ。

だから当然ですが「決めたら連絡するんで」と言えばそれで相手も引き下がってくれます。とりあえず相手からすれば「是非うちでよろしく」と営業に来るだけで、しつこくしたらクレームが行くだけの話なので、少なくとも僕はそんな酷い業者は来ませんでした。

家に来てくれるので動く必要がない

一括査定のメリットとして、相手が訪問査定に来てくれるわけなので、自分が一切動く必要がないのも良いなと思いました。

査定すると言っても最初は土地の価格や築年数などを見て大雑把に出すだけなので、総ての業者に家を隅々まで見てもらうわけじゃありません。

だから本当に気軽にお願いして全く問題ないんですよ~。

色々な事で動いてくれる業者を選択した

僕はまだ家を売る気がないので「まだこういう事がわからないので、それらの問題がクリアになったら連絡します」と決めた会社の人に伝えたんですが、そしたら本当に色々な事をやってくれたんですよね。

ただの家を売るだけに限らず、こちらが疑問に思っている事は本当に一緒になって調べてくれました。しかも全部無料で…。

これらに関しては本当に業者によって対応は様々です。でも優劣はあったものの、総ての業者さんが良い人オーラに溢れてました。

営業さん自身はちゃんつぃた対応をしてくれていても、会社としての質に差があるのかなぁ…というのが正直な所です。経験豊富な人が来てくれたようで、個人的には満足しています。

一括査定を使うべき人は?

個人的に実際に使ってみて感じたのはこんな感じ。

  • 家を売る可能性がある人
  • 不動産について全然知らない人
  • 不動産会社についても全くわからない人
  • ともかく何をすれば良いかわからない人

ぶっちゃけ経験者だったり、業界について詳しい人が無理に使うサービスじゃないです。僕みたいに「何もわかりません」って状態の人こそが使うべきサービスだと感じました。

わからない人こそ比較して業者を選択しよう

右も左もわからない人にも優しく教えてくれる人が沢山いるので、一括査定で色々な業者に来てもらって「最も対応が良い会社」を選択する方がベターだと僕は思います。

僕は対応が悪い会社には絶対に利益を与えたくないので、最も対応が良かった会社にお願いする事にしました。

もちろんすぐに家を売却するわけじゃないので、すぐに動くわけじゃないんですが、色々な事を相談出来る人を一人ゲットしたと言っても良いでしょう。

相手からしても僕が抱えている問題や不安点をクリアにすれば「じゃあ売るので手続きして下さい」と話が進むわけなので、色々動いてくれていますし、相談にも乗ってくれます。

当然総て無料でやってくれる

複数の業者にお願いして訪問査定をしてもらっても、お金を取られるわけじゃありません。

つまり本来ならば不動産会社に自分から探してから連絡して「家を売りたいんですけど~」って声をかけて、どの会社が最も良いか直接自分が動いて探さないといけない所を、全部無料で相手から来てもらえるサービスなわけです。

その時点で個人的には有りなサービスだと思います。

お金が発生するのは、実際に不動産を売却した際に手数料を支払う時だけです。だからそれまでは全部無料のはずです。少なくとも僕は請求されてないです。

ってわけで「何もわからない」って人こそ、一度お試しあれ~!

無料で査定してみる→不動産売却査定のイエイ


投稿日:2017年6月24日 更新日:

Copyright© 住宅ローン・一戸建て売却体験談ブログ 家売買 , 2017 AllRights Reserved.